2008年1月24日木曜日

食への好奇心を…

 毎日の給食を楽しみにしている子ども達。
外遊びの後、玄関に展示されている「ごちそう」を嬉しそうに眺めています。
「わぁ~い!今日は○○だー!早く食べたいな」
と部屋に戻ってからの食事の仕度も張り切ります。
食育の取り組みで、毎日本物の食材を紹介しています。
見たり、触れたり、匂いを感じながら、いろんな食べ物の名前を覚え、
自分で言えるようになっただけでもグーンと関心が高まってきました。
さらに食への好奇心が育って欲しいと思い
「元気をつくる食育えほん」
を読み聞かせしたところ、とても興味を持って聞いてくれました。
今後も色々に工夫して取り組んでいきたいと思っています。
-給食時のつぶやき-
 Sちゃん
「せんせい、おいもたべれない…」
それを聞いたMちゃん
「食べないと強い力がでないよ!きいろのげんキッズがいってたじゃん!」
Sちゃん
「…..。」
少しおいもを食べはじめました。
保育士だけでなく、子ども同士励ましたり刺激し合っています。