2012年5月24日木曜日

挑戦

 ブログやツイッター、フェイスブックなど毎日耳にするものの縁がない私。



はじめての書き込み?です。





 どんなことを書こうかと思い、友達の赤ちゃんと遊ばせてもらったりしたけど



あまりにかわいすぎて文章にならない。そんなとき、ある会話から一番下の



従弟を思い出しました。





 



 従弟が、5歳の頃・・・毎週土曜日になると朝早く家へやってきた。休日は



朝寝坊が大好きな私は、「起きろ~!!」と部屋をドンドンたたくこの従弟を



「小悪魔」と呼び、また来たー!!と友達に嘆いていた。当時は、「バカ!!」



と言われると「バカっていうおまえがバカだ!!」と大人げなく言い返したり・・・



そんな「小悪魔」もだんだん家に来なくなり、中学生になった。いろいろな事情が



あり小学生のときにスポーツができなかった「小悪魔」がサッカー部に入ったとの



こと。父や弟は試合になると応援に行き、父は練習も見に行ったりしてるよう・・・



(伯父バカ!?)当然、ずっと少年団に入っていた部員とはレベルの差があることは



承知の上で入部した「小悪魔」。下手でも続けることに意味がある。自分だったら



そんな挑戦はできなかったと思うので感心しながら応援しています。私も何か



はじめてみようかなー♪