2015年5月11日月曜日

朝の元気チェック

ワクワクドキドキの新年度が始まり約1ヶ月が経ちました。気温の変化や新しい環境に疲れが出てくるころではないでしょうか。1日を元気に過ごすために、朝ごはんをしっかり食べましょう。子どもの成長には十分な睡眠も必要です。夜の睡眠中に成長ホルモンが分泌され、1日の疲れが回復します。夜の8時台に寝て、朝6時台に目覚めるようにするが理想的です。人間の生体リズムは朝日をあびることでリセットされます。まずは早起きからチャレンジしましょう。夜寝ている間に体温は下がりますが朝ごはんを食べることで上がっていき、体を動かす準備や脳が働くためのエネルギーに変わります。朝ごはんを食べていないと集中力に差が出てきます。朝食をしっかり食べて元気に1日をスタートさせましょう。『元気の源・早寝・早起き・朝ごはん!!そして朝ウンチ!!』排便は健康のバロメーター。☆昼食後にトイレに行く習慣をつける☆好き嫌いなく、食物繊維の多い野菜を食べる☆外で元気に遊び、腸の働きを活発にする日頃から習慣にし、朝のウンチのリズムをつけましょう!!!