2015年8月24日月曜日

トイレトレーニング

 寒い時期はトイレに行くのが億劫になったり、洗濯物が乾きにくかったりするにで、夏から秋にかけての今がトイレトレーニングのベストシーズンです。
 その際、気を付けることが2つ、3つ…
 トイレトレーニングを始めるとついつい親のほうが一生懸命になりすぎて、何度もトイレに誘ったり、失敗するとがっかりしたりして、知らないうちに子どもにプレッシャーを与えてしまうことがあります。トレーニングを始めたからといって、毎日、布パンツに挑戦する必要はありません。子どもの体調や気分に応じて…また、失敗しても「大丈夫よ、お洗濯したパンツがいっぱいあるからね。」と、心に余裕のある時にトライしましょう。
 トイレに関する絵本を一緒に楽しむのも良いですね。
 トイレに行くタイミングは、子どもの大体の排尿間隔を把握して、さり気なく誘ったり、朝やお昼寝から目覚めた時、おむつが濡れていなかったら、トイレやオマルに座らせてみてください。
 トレーニングパンツは、足の付け根の部分がきつめにできている物もあります。サイズが合わないと着脱を嫌がって。紙パンツに逆戻りすることもありますので、考慮してあげてください。