2016年3月7日月曜日

"初めて”の不安

 子どもたちが入園してから、もうすぐ1年が経とうとしています。
今では、心も体も成長し大きくなった子どもたちですが、入園したばかりの頃は「初めての経験」ばかりでした。(ちょっとしたことや音でも敏感
に感じ取り、怖くて大泣きをしたりと)そんな時に子どもにどのように声をかけていますか?「大丈夫だよ」「怖くないよ」などという言葉をかけ
ても子どもは落ち着かない時もありますが、そんな時は「怖かったんだよね」「びっくりしたんだよね」と子どもの気持ちに寄り添うような言葉を
かけ抱きしめてあげることで、子どもは安心し「大丈夫なんだ」という気持ちになります。
4月になると大きく環境が変わる子がいます。お家の方々も、そんな時こそあせらず、落ち着いて、子どもの心に寄り添いながら、子どもの成長
を見守っていけるといいですね。