2016年3月14日月曜日

「いつも ありがとう」


卒業間近のある日、娘に「ママのお弁当、あと2回だね」「いつも ありがとう」と・・・。
さらりと言われた「いつも ありがとう」が心に響きました。今、流行りのキャラ弁とかを作ったこともなく、何種類かをローテーションするばかり。バランスより鉱物ばかりのお弁当でした。こだわったとすれば、娘が美味しくないと言ったので、冷凍食品を使わなかったことだけです。
そして、迎えた卒業式の日「愛情いっぱいのお弁当を毎日ありがとう」の言葉に涙腺が緩んでしまいました。式の最中、あっという間の3年間を、振り返ったりしながら気がついたこと、私達親は、子どもに親にさせてもらっているなあ・・と思いました。
これからも子どもと一緒に成長していきたいです。