2016年4月25日月曜日

子どもは大すき!お手伝い

新年度が始まり、入園・進級した子どもたち。体も大きく見え、新しい春に対する期待や希望が伺えます。
そんな子どもたちにお手伝いをしてもらうことはありますか?保育園では、些細な事でもお願いするすると嬉しそうにやってくれます。そんな経験が、お家の方と一緒に出来たらいいなぁと思います。平日は忙しいので、お休みの日に夕ご飯のお手伝い、年齢に合わせて野菜を洗ったり、包丁で切ったり…。お家の人のお手伝いをしていることで子どもたちは満足感や喜びを感じます。お手伝いの後には「助かったよ、ありがとう」と感謝の言葉をかけて下さい。声をかける事で、「お手伝いするって、なんだか気持ちがいい」と感じ、心も成長していくのではないでしょうか?お手伝いで親子の楽しい休日になるといいですね。