2016年8月1日月曜日

水あそび

 いよいよ夏本番の8月。毎日暑いですね。小学2年生の息子は、保育園の時プールが苦手ででした。お友達からの水しぶきがかからないように、いつもプールの隅で水鉄砲で遊んでいました。家でも、私がわざと顔に水をかけるとすぐ「タオル~!」
でも、今は勇気と度胸が少しでてきたので、もぐったり、5メートルバタ足で泳げるようになりました。小さい頃の遊ぶ姿が懐かしいです。
 そんな息子を見て感じたことは、子どもって本当に遊びを作り出す名人!ペットボトルや空きカップなどあればいろいろなあそびを考えちゃいます。それに穴が開いていればさらに楽しい!水を入れて出してをくり返します。ハンカチ1枚あれば、洗濯ごっこ。絞って干して、気分はおかあさん!わざわざ玩具を買わなくても、お家にあるもので楽しめます。夏ならではの水あそび、プールあそびをいっぱい楽しんでくださいね。