2016年10月3日月曜日

自分で作るからこそ

 先月の15日は十五夜でした。十五夜の日にはお月見をします。
この日は秋においしい食べる物がたくさんとれる事をお月様に
感謝する日でもあります。その感謝の意味を込めてお供えする
のが月見団子。
保育園で月見団子づくりに子どもたちと一緒に挑戦しました。
自分たちで作るのは初めてとうこともあり、ドキドキやワク
ワクの子どもたち。手にくっつく記事と戦いながらもきれいな
丸にしようと一生懸命お団子をつくりました。その真剣な表情
の中には楽しさも見えました。百文は一見にしかず。実際に見
たり経験することはとても大切なことですね。子どもたちも私
もたくさんの事をまなんだクッキングでした。みなさんも家庭
で子どもと一緒に何かつくってみてはいかがでしょうか。