2016年11月7日月曜日

子そだてって!

子育てをしている時、いつも「育てたように 子は育つ」相田みつをのいのちの言葉が私の頭に浮かんでくる。自分が善意をしっかり知らせていかなくてはいけないんだと思いながら子育てをしてきた。この言葉を実感したことがあった。それは、私の娘が小学校低学年の時のことです。学校からの手紙を全く見せてくれなくなったことがあります。どうしてなんだろうと悩んだ時、あの言葉が浮かび落ち着いて考えてみると学校の行事には全く行かず仕事に追われている日々を過ごしていたのです。上司に相談したところわかってくれ「いつでも行ってあげて」と嬉しい言葉をもらい、それからは都合のつくときは行かせてもらいました。その結果改善されほっとしました。子どものことで悩んだら自分の行動を返してみることが必要な時もあるように思います。これが、すべてではないですが子育てで困ったとき解決できることが多いように感じます。子育てを楽しみながら子どもと一緒に成長していけることでしょう。