2016年12月5日月曜日

ママにおみやげ

 保育園で1歳児クラスを担当しています。
最近はおしゃべりが上手になってきて、お友だちや担任の名まえを呼んだり、
ことばでやりとりしたり一緒にあそんだり、毎日とてもにぎやか!!
まさに”かわいい盛り”の子どもたちなんです。

 いつものように外あそびをしていたときのこと。
ある女の子が、さざんかの木の下に座り込んで何やら探しています。
どうしたのかな?と行ってみると、木の実や皮のようなものを見つけて{おまめあった!」
とにっこり。「ママにあげるの。」と小さな手の中に握りしめています。

 ママが大好きな気持ちと、この子自身の成長を感じてとてもうれしくなりました。
そして、子どもたちの成長を近くで見つめられるしあわせを感じ、心がほっこりしました。