2018年3月12日月曜日

富士山ケーキ

 2月23日は富士山の日でいろいろなイベントがありました。保育園のおやつのメニューに富士山ケーキがあります。簡単に作れますのでレピシをご紹介したいと思います。

<アルミカップ7号15個分>

  材料
   ○全卵ー2個  ○薄力粉100g  ○溶かしバター120g
   ○ベーキングパウダー3g ○グラニュー糖100g  ○粉糖(適量)

  1.  鍋にバターを入れて、火にかけて溶かし粗熱をとる
  2.  薄力粉とベーキングパウダーをふるいにかける
  3.  ボールに全卵・グラニュー糖を入れ、泡立て器でかき混ぜる
  4.  3に2を加えて混ぜる
  5.  4に1を加え混ぜ合わせ、生地を冷蔵庫で2時間以上休ませる
  6.  アルミカップに5を7分目まで入れ、200℃のオーブンで15分焼く

   中央が膨らんできつね色になったら、粉糖をかければ富士山ケーキの出来上がりです。春も近いので桜の花の塩漬けを刻んで入れたり、紅茶、レモン、はちみつ、チョコレートを入れても楽しめます。作り方はとても簡単なので、ご家庭でも子どもさんと作ってみてくださいね。